« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

ふ~っ

以前書いた職場の新人教育。

相変わらずの状態。

新人自身もわずかな進歩のみ。

今日もある一件があって

所長が直々に、普段の態度も含めて注意したら

泣きだし手に負えない状態。

ふとしたことで私、中に入ったら

「頼むわ」と。

ミーティングにも出ずひたすら話聞きましたよ。

聞けば彼女は

いじめにあったり不登校だったりと

いろんな経緯がある様子。

彼女の弱点は

「自分の殻に閉じこもる」こと。

よって「相手の気持ちに立つ」のが苦手。

前途多難、所長残業代出せ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サービス業

私の父は長年「鉄道」という「サービス業」に

長年携わって来た人。

「サービス業」一口にいいますが奥が深い。

「ハートアンドアクション」

JRが民営化された時の会社理念です。

「心と行動」

インフルエンザの影響で職員全員マスク着用。

あ、保育園の先生たちもみんなです。

確かに不特定多数の人と接するこの仕事。

仕方ないです。でも。。。

小さな子供に接する保育士さんとか

認知症強い高齢者とか

マスクで顔隠した職員が接していいんでしょうか・・・

ほんとは「インフルエンザ広めない」というマスクをする行動と

ほんとは「せいいっぱいの心で接したい」という心。

認知症の利用者さんが

マスクした職員に

近寄ろうとしてくませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ

新型インフルエンザ、大変なことになってきましたね。

気がつけば関西は大変なことに。

京都にやってくるのも時間の問題!?

コンビニの店員も、そしてデイサービスの送迎スタッフも

マスクの着用を義務付けられました。

大阪、兵庫では小中学校等が休校に。

デイサービス、ショートステイなどの介護福祉施設も

同様だそうです。

ただし保育園は「親の就労に与える影響が大きい」と

休園は見合わせてるとか。

京都でもインフルエンザが発生したとしたら

私の仕事はお休み状態。

職員用のマスクが足りない状態。

買いに行っても注文しても売り切れだとか。

一体今後どうなるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五月病

私生活のほうが上手くいかないことばかりで

すっかり体調崩して、精神的にも最悪でした。

なんとなく山越えたかなあ…と思ったころ

介護職の新人が完全に「五月病」に。

朝、事務所にいた所長と私のところに来て

「私なんだか気持が・・・」と泣き始めました。

社会人一年生、介護経験なしじゃキビシイ、

デイの仕事。

おまけに周りはゆっくり新人に指導する余裕はゼロ。

泣いても仕方ないよー。

所長も周りもお手上げ状態。

何とか一日乗りきったもののまた掃除のとき泣きだし…

とにかく気持ちがうまくいかないそう。

やっぱり五月病。

「時期が来れば治るよ。」そう励ました。

所長は「利用者のこと以外で面倒かけてごめん」と。

残業代くれないかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の日に

子どもたちはパパの実家に。

のんびりすごしました。

「余命一カ月の花嫁」の

コミックと小説を購入しました。

母を乳癌で亡くし妹も同じ病気で戦っています。

保育園で作ってくれた花束と

りゅうがばあちゃんと作ったかっぱまきと

そして母と同じ病気で苦しんだ人の思いと

いろんなことが詰まった

母の日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うやまう

相手を「敬う」ってむずかしい。

今私がぶつかっている壁。

介護職の新人。

入職一カ月過ぎたばかり。

社会人一年生。

レクリエーションを盛り上げようとして

自分の父親ほどの介護職の先輩に

「一番しんどい仕事」を振って

「どうして悪いのかわからない」

「なぜいつも先輩の言うこときかないといけないのか」と。

「相手を敬う」その心が

この仕事の基本なんだけどなあ。

入浴の際利用者さんに服を脱いでもらい

裸になった際、プライバシーと保温を考えて

バスタオルをかけるんだけど

「もし私だったら平気なのに」と。

「相手の立場に立つ」「敬う」

私生活でも通じる話だなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初体験

長男りゅうの初体験。

おばあちゃんと遊園地。

おじいちゃんと新幹線。

正確にいえば遊園地は「初」ではないんだけど・・・

どちらもわたしは御一緒できず。新幹線乗り込む時の

緊張した神妙な面持ちがかなり印象的だったなあ。

いろんな初体験重ねて

大人になっていくんだなと感じた

私のゴールデンウィーク、親としての初体験なのでした…。

| | コメント (51) | トラックバック (0)

ゴールデンウィーク

デイサービスに「ゴールデンウィーク」はありません。

今日も私は仕事でした…。

ま、病院勤務時代にも無縁でしたがねえ…。

病院勤務の時はもっとつらかったかな(涙)

主治医がいない分、当直呼ぶかどうかの判断強いられるし。

デイサービスは全く普段と変わりない時間の流れ。

・・・っていうか私って働くのが好きなのねえ。

私って

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新人教育

新人教育と育児は似ている。

「相手はできなくて当たり前。」

「どうしたら相手はできるようになるか。理解できるか。」

なのにデイのこの世界・・・

「即戦力」を求めすぎなのか

教育される側の気持ちに立たなさすぎ。

なぜあの子はできないのか・・・そればかり。

どうしてかねえ・・・

新人教育より教育する側の教育。

どうするかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »